BLOG
ブログ
スタッフブログ
2022.12.26

今年も終わりに近づいてきました!

こんにちは!日昇ホーム斉藤です😊
年の瀬も押し迫ってまいりましたが、皆様おかわりございませんでしょうか。

皆さんはどんな一年でしたか??

私にとっては波乱続きの一年でした😵‍💫!!
引き続き、新型コロナに翻弄された年でもありましたね。
わが家もコロナに感染し大変な思いをしました💦💦
早くコロナ禍が終わればと心から願っています。

少し前の話ですが、息子がドラマか何かで学校のシーンが流れた時に
「あ!マスクしてない!だめだよね~!!」と言っていました。

当時の息子は、コロナは関係なく学校に上がったらマスクをするものだと思い込んでしまっていたようです😓

保育園時代、うちの園はマスク着用していませんでしたので「小学生になったらマスクするんだよ~!」と言い聞かせていたので…。

入学後、子供たちは先生に内緒でマスクを外して、お互いの顔を見せあっている(入学以来マスクをしている顔しか見ていないため。給食も黙食で前向きなので、なかなか顔を確認できないようです。)と聞いたときはグッとくるものがありましたね😢

相手の表情をみて読み取ることや、楽しく会話をしながら食事をする事、子供たちにとって成長過程でとても大事なことができない世の中…。

どんな大人になってしまうのだろうととても不安を感じた一年でした。

そういえば、真夏の時期に授業参観に行った時、クソ暑い中でもマスクをして汗だくで外遊びをしている子供たちを見て、「外でもマスク着用なのですか?」と聞いたら、高学年の子たちは何か言われるのを恐れて、自分が先頭に立ちマスクを外すという行為ができない、それを見て下の学年の子たちもマスクを外さない。

「学校ではマスクを外さないで」という決まりがある家庭もあるので、学校側は「外遊びの時はマスクを外してもいいよ」とまでしか言えないそうです。

確かにそうですよね🙄
家庭の考え方はそれぞれです。
でも、集団心理というか、子供は子供社会で色々あるのですね💦
なんだかすごく考えさせられた出来事でした。

そんなこんなで、小学校に上がってからコロナ禍を今まで以上に痛感しました。

と言いますか、コロナを通じて気づきや学びがあったという方が正解かもしれません。
当たり前の世界が一変した時に、普段は見ない角度から物事を見て、新たな考え方や気付きが生まれるものだと。
そこに対応できるのか?適応していけるのか?

当たり前がとてもありがたいことだと思いますよね😌

大切にしたい事・大切にしたい人✨日々に追われて忘れがちですが、
時々は立ち止まってゆっくり考えてみようと思います😊

皆さんも心ゆっくりと、一年を振り返ってみるのも良いかもしれませんよ😊
大切なことに気付けるかもしれません😌✨

無垢材・自然素材の乾燥しない家|日昇ホーム株式会